第二回 師走二人会

01.KoenjiKorin.jpg


<師走二人会のチラシ>



02.butai.jpg


<ホールの全景写真>



03.2ninkaiNeta.jpg


<第二回の演題帳>




令和4年12月6日(火)  ☔ → ☁  最高8.6℃ 最低4.1


《旧暦11月13日》会場は日本橋社会教育会館ホール



★「師走二人会」の当日になった。定員約200人の
日本橋社教会館ホールへどの程度お客さまが来て下
さるか?まったく想像がつかない。何となく不安で
あります。愚生は一度も行ったことのない会場だ。



★会場は日本橋小学校が入っている複合施設である
ことをつい最近気が付いた(恥)。東京メトロ日比谷
線の人形町駅から徒歩4分とはべら棒に便利だッ!



★毎年のように暮になると忘年会でお邪魔している
盛風力」というちゃんこ鍋屋さんのご近所だよ♪
しゃも鍋の玉ひでさんは工事中だったので景色が変
わっていて戸惑ってしまった(x_x;)シュン



★日本橋社教会館のホールは8階にあって手ごろな
大きさの会場だ。落語に適している施設だね(喜)♪
高座で喋りながら感じたことは客席を暗くしている
のでお客さんの顔が見えなかったのが残念だった。


第2回 師走二人会

1、からぬけ   笑福亭ちづ光
1、蜘蛛駕籠   柳家 小里ん
1、穴  泥   柳家 小袁治
      仲入り
1、短  命   柳家 小袁治
1、居残り佐平次 柳家 小里ん


★来年もこの「師走二人会」が出来たら幸せだね!
後援会員はとても喜んでいた。小袁治が主催じゃな
いので色々とご迷惑を掛けたかもしれない、会報を
見て切符を注文した会員は沢山いたが…、そうでな
い直接来た人とチケットぴあで購入した人が沢山い
たことに驚きを感じだよヽ(*>∇<)ノヤッホーイ♪



二代目・長崎楼



04.Saraudon.jpg


<二代目長崎楼・皿うどん>



05.Mankoi.jpg


<黒糖焼酎まんこい>




★終演後は二代目・長崎楼のマスターと一緒に三越
前の店にお邪魔することにした。マスターのご友人
と愚生の女房の4人で長崎楼でミニ打ち上げだよ♪



★マスターは我々のために皿うどんを作ってラップ
してチンしてすぐに食える状態にしてくれていた。
「まんこい」とは千客万来という意味なんだそうだ
が、黒糖焼酎で乾杯させて頂きました\(^▽^)/



★焼酎のお湯割りを呑みながら長崎楼は来年の3月
で閉店、廃業という貼り紙を発見した(驚)!えゝ!
マジなのか?マスターに訊いたらちゃんぽん屋を辞
めることは確かなようだった。



★何かしら飲食業じゃない仕事を始めるのでは?と
勝手に想像したが…、今度ゆっくり話を聞かしても
らおうと思った。とにかくお疲れさまですッ!



「青菜」柳家小袁治/2022年6月27日(月)/YouTube

「粗忽の釘」柳家小袁治/YouTube

「へっつい幽霊」柳家小袁治/YouTube



ブログの引っ越しをしました!


◆柳家小袁治の落語など/YouTube◆



2014年に撮影したプロモーションをご覧ください

2014年撮影/柳家小袁治のプロモーション/YouTube



堀切菖蒲園:牛将の公式ホームページです

朝倉さや/真室川音頭/YouTube


◇お問い合わせ/気軽にどうぞ◇ 
ここからメールできますよ<クリック




この記事へのコメント